・慢性便通異常症例における腸管感染症の治療効果

を追加しました。詳しくは こちら をご覧ください。