愛育病院


診療科のご案内

▼現在のページ:トップページ > 診療科・部門のご案内 > 循環器内科

循環器内科

概要

当科では、心臓や血管の様々な問題をかかえた方々のためにも、定期的な循環器内科医による外来を設けています。消化器疾患、血液疾患で当院に通院している患者さまのなかでも、循環器病の合併症を有する方々がいらっしゃいます。本外来をご利用くださるようお願いいたします。

特徴 (代表的な疾患について)

循環器内科は、血液を送り出し回収するポンプである心臓や、血液を運搬する経路である血管など、血液を全身くまなく循環させるシステムに密接に関係する臓器の診断、治療を行う診療科です。
 心臓、血管などの循環器の機能が何らかの原因で破綻し、正常に働かなくなる状態が「循環器病」です。破綻が起こる場所、破綻の範囲・程度によっては致命的な結果を招くため、的確な診断と治療が重要となります。
 循環器内科は、非常勤医師が外来診療を中心に循環器領域全般の診断、治療を行っています。


循環器内科 診療日・担当医師表


毎週 水曜日 午前 五十嵐 康己

(注)休診・代診となる場合がございます。各診療科外来 休診・代診一覧も併せてご覧下さい。


循環器内科 医師紹介

■五十嵐 康己 (いがらし やすみ)
  専門・得意分野 虚血性心疾患
学会認定 日本循環器学会認定循環器専門医
日本内科学会認定内科医・指導医
日本心血管インターベンション学会指導医・評議員

↑ このページのトップへ